AtHLETe BEYOND

Educational Program

第一期 受講生決定

​一覧はこちら

about us

BEYOND

​超える

アスリートがアスリートの枠を超えた人材へ

スポーツがスポーツの枠を超えた存在へ

「新しいフィールドへと飛び出し挑戦出来る人材」を輩出する。

その願いを込めて、ATHLETE BEYONDと名乗っています。

EDUCATIONal PROGRAM

アスリート向けキャリアビルドプログラム
初年度限定・スカラーシップ制度有り

心(SOUL)

技(SKILL)

芯(CORE)

体(PHYSIQUE)

​智(wisdom)

長年スポーツで培ってきた強みに加え、更にその先にある人生にも目を向け、智(WISDOM)と新たな経験を加える。

ATHLETE BEYOND

 

Our VISION

世界で挑戦するマインドとスポーツアスリート精神を併せ持ち、英語とプログラミングスキルを武器に人生を自律的に切り開いていく人材へ

 

Our Program

​2021年6月スタート!3ヶ月集中プログラム

名称未設定 3.png
b.png
デジタル世界地図

Vancouver

Silicon Valley

Tokyo

名称未設定 4.png

​ボーダーレスな組織がボーダーレスなアスリート育成へ

アントレプレナーシップ醸成

オンライン英語トレーニング

プログラミングトレーニング

メンタリング

b.png

(ロゴクリックで各HPへ)

 アントレプレナーシップ醸成

  • 参加者全員でのレクチャー型講義

  • 12週に渡っての展開

  • 創業やや起業について実践的に学べる

  • グローバルな展開の出来るマインドセット構築

​通常販売価格

¥98,000 

​世界に挑戦し、やり遂げるマインドを養う。自らのアイデアをビジネスとして組み立て、アントレプレナーとして社会を変える人材を作ることを目的とする。

名称未設定 3.png

​オンライン英語トレーニング

  • 脳トレxコーチングで「英語を話す力」を習得

  • 毎日の隙間時間で自主トレを積み上げる(スマホ可)

  • プロ英語講師(有資格。英語ネイティブ)がパーソルナルコーチに!

  • 週1回のパーソナルコーチとのライブセッション(25分間)

​通常販売価格

¥59,400

言語脳科学に基づくトレーニング(東京大学と共同開発中)。
世界で挑戦するためにまず手に入れたい武器「瞬発力ある英語スピーキングスキル」を習得!

プログラミングトレーニング

  • オンデマンド型授業で何回も見返せる

  • カリキュラムへの永久アクセス

  • いつでもインストラクターへ質問可能

  • ​オンラインでもインタラクティブに学べる

​通常販売価格

¥99,000

日本唯一のシリコンバレー式プログラミングブートキャンプ!

プログラミング経験者、未経験者それぞれに合ったレベルのプログラムを提供。

​メンタリングサポート

b.png

2週間に1度定例メンタリングを実施

  • ​プログラムでの悩み

  • 競技との両立について

  • 将来のキャリアについて

  etc...

image_event180306-04.jpg

HIro Masumoto

B-Bridge

  • Facebookの社会的なアイコン

1985年に東洋紡に入社。1996年、シリコンバレーの研究用試薬メーカーへの転職を機に渡米。43カ国への販売代理店整備や、ドイツ、イギリス、日本現地法人の代表取締役も兼務した。2000年に独立し、B-Bridge International, Inc.をシリコンバレーに設立。2003年以降、経済産業省の外郭団体JETROと共同でバイオテックのラボを企画運営、Stanford大学発などとスタートアップ企業の立ち上げなどに携わった。2006年よりグローバル人材育成支援・教育サービスを展開。2014年には教育組織Silicon Valley Japan College(連邦政府承認NPO法人)を立ち上げ、米国での4年制大学創設に向けて活動中。

Naoko HALL

Gabby

  • Facebookの社会的なアイコン

16年間の国立大学法人九州大学勤務を経て、シリコンバレーで出会った企業家天野雅晴とGabby Communications International Inc.をカナダに共同設立。2017年にバンクーバーへ移り、同社のCOOに就任。2019年に東京大学大学院総合文化研究科相関基礎科学系教授・酒井邦嘉教授と言語脳科学を応用した英語習得プログラムの共同研究を開始。2020年に株式会社ギャビーアカデミーを設立し、代表取締役社長に就任。言語脳科学xコーチングxテクノロジーの融合で英語を話すスキルの習得を可能とするトレーニングプログラム「Gabby」事業を展開中。

Kani.jpg

Kani Munidasa

code chrysalis

  • Facebookの社会的なアイコン

共同設立者&CEOEMC(現在はDell EMC)、Greenplum、Pivotal Labsのエグゼクティブとして、業界のリーダーがソフトウェアを構築する方法を変え、顧客の成功を推進。さまざまな地域で、業界の壁を超えて事業の革新をサポート。日本生まれ、スリランカ育ちのカニは、東京農工大の機械工学科を卒業。専攻は機械システム工学。日本とアメリカで18年働いた後、Pivotalを退職し、 教育にかける情熱を追求するためにHack Reactor に移る。2017年、サンフランシスコから東京に引っ越し、コードクリサリスを共同設立。

​世界のどこからでもプログラムに参加可能

  • Gabby
    各自オンライン受講(毎日30分、週に1度ネイティブの先生とオンライン授業)

  • Code Chrysalis
    グループ受講もしくは各自オンライン受講選択可能。(グループセッション推奨、併用不可)

  • B-Bridge
    受講生確定後、希望をもとにスケジュール調整(2週間に1度程度のグループセッション)

現役で競技に集中しながらキャリアを高めていける環境です

 

ENTRY
※6月スタートコースの受付は終了しました

  1. 現役アスリートとして人生の大半を競技に費やしてきた自信がある(引退1年以内も含む)

  2. このプログラムを通して自分の可能性を引出したい

  3. プログラム受講をきっかけに自律的に成長したい

  4. ​グローバルマインド、英語、プログラミングを身に付け、最強アスリート人材になりたい

TARGET PERSON

  • 定員   10名程度(2段階審査)

  • 開催期間 2021年6月1日〜2021年8月31日

  • 開催方法   オンライン

  • 内容  グループ講義、個別トレーニング、メンタリング

  • 必要な機材  パソコン、安定した通信環境

  • 費用     スカラーシップにより無料

entry rule

ENTRY schedule

スクリーンショット 2021-03-09 15.31.44.png
  1. 募集期間       4/1-4/28

  2. 一次審査結果通知   5/10

  3. 最終インタビュー審査 5/11-5/18

  4. ​最終審査結果通知   5/21

ENTRY STEP

  1. 公式LINE「ATHLETE BEYOND」へお友達登録

  2. 登録後こちらからエントリーシートを送信します

  3. エントリーシートに必要事項を記入して、送信すれば応募完了

icon_01.png

​喋るのが得意!もっと熱意を伝えたい!という方は・・・

プレゼンビデオ

エントリーシート後、LINEにて2分以内のアピールビデオで一層の思いをぶつけたい方は是非撮影して送付してください。

​ ENTRY 

FAQ

日本に住んでいないのですが、大丈夫でしょうか?


全く問題ありません。インターネットを通じたプログラムなので、世界のどこにいても参加できるのが特徴です。ただ、プログラムの共通認識として、我々は日本時間で動いていることをご注意ください。




英語初心者なのですが、参加可能でしょうか?


プログラム開始時のレベルは全く関係ありません。初心者の方の方でも意欲的に取り組めば、伸び代を感じられるプログラムになっておりますのでご安心ください。




アスリート1本で生計を立ててはいないのですが参加資格ありますか?


アスリート一本で生計を立てていなくても問題ありません。 アスリートとして人生の大半をスポーツに費やしてきた自信がある方であれば、参加資格がございます。




コーディングをやったことないのですが参加できますか?


コーディング初心者であっても、問題ありません。 こちらのプログラムで皆さんに受講していただくコーディングプログラムは初心者向けの者になっているので、ご安心ください。




全てのグループ講義に参加できるかわからない


「アントレプレナーシップ」のプログラムはグループ講義となるので、決まった曜日・時間で開催されます。アスリートの皆様のスケジュールが変わりやすいことは重々承知の上ですので、できる限り対応していきたいと思います。 しかし、基本的には全てのグループ講義に参加する意気込みの方を募集しております。




日本代表クラスではないのですが、応募可能でしょうか?


競技レベルは参考にはしますが、それよりもキャリアに対する考え方やプログラムへの意気込みなどを考慮したいと思っています。




もっと詳しく内容を聞いてみたいんですが・・


より詳しくプログラムについて知りたい方は、コンタクトフォームよりお問い合わせいただけますようお願い致します。




奨学金で必要な費用を全て賄えるのですか?


今回は第一期生ということで、本来ならば必要となるプログラム参加費用がスカラーシップ制度により賄われます。 次回以降の募集では、参加にはプログラム費用が必要になります。





 
 

CONTACT

連絡先入力フォーム